Go To Travel キャンペーン攻略

2020年7月22日(水)から実施されるGo To Travel キャンペーンを利用したおすすめの国内旅行(ツアー・宿泊先、観光地)をリストアップ!コロナ対策をキチンとして、この機会に羽を伸ばそう!

Go To Travel キャンペーン攻略

Go Toトラベルキャンペーンは旅行が半額!この機会にコロナ禍の気分転換を!

2020年7月22日(水)からの実施が決定した『Go Toトラベルキャンペーン』。コロナ禍による自粛ムードの中、旅行を推奨する施策に対して賛否の声が上がっていますが、国としては経済を回さなくてはならないのもまた事実。

自粛疲れをしている人はこの機会に三密を避けた自然や景色に触れ、コロナ対策をキチンとした上で羽を伸ばしてみては如何でしょうか。

Go Toキャンペーンとは?

コロナ禍による観光業への打撃を受け、地域の再活性化を目的とした総予算1兆6,749億円の規模で施策される『Go Toキャンペーン』。

7/22(水)からの実施が明らかとなった『Go To Travel(最大20,000円)/半額)』に続き、『Go To Eat(最大1,000円/2割引)』『Go To Event(2割引)』『Go To 商店街』等が予定されています。

Go Toトラベルキャンペーン

上記、『Go Toキャンペーン』予算案の内、1.1兆円を占める今回のメインが『Go Toトラベルキャンペーン』です。

「半額旅行」と情報が出回っていますが、正しくは7/22~8/31までは35%還元、9/1以降から50%還元なのでご注意を。

GoToの対象となる旅行

GoTo対象の旅行

出典:観光庁『割引対象となる旅行商品』

『Go Toトラベルキャンペーン』が適用される旅行は、宿泊と交通機関がセットになったプランもしくは日帰りの場合、交通機関+α(観光地やテーマパーク等)がセットになったプランが対象となります。

例えばホテルの宿泊のみを予約した場合、個人で利用する電車や新幹線などは対象外となりますので、いずれにしても旅行代理店やツアー予約サイトを活用するのが賢明です。

GoToの支援額

Go To Travelキャンペーン内容

出典:観光庁『Go To トラベル事業の概要①』

国内旅行を対象に宿泊では1人1泊最大2万円、日帰りでは1人最大1万円まで、代金の半分が支援額として還元されます。

GoToの地域共通クーポン

Go To 地域共通クーポン

出典:観光庁『Go To トラベル事業の概要④』

支援額の内3割は『地域共通クーポン』として還元されますが、2020年9月1日(火)以降の旅行が対象なので注意が必要です。(※9/1以前の旅行は実質35%還元。)

1,000円未満の場合は四捨五入し1枚1,000円の商品券として利用でき、釣り銭は不可。

GoToの計算方法

Go To Travelキャンペーンの計算方法

出典:観光庁『支援額の例』

《例1》7/22 一人旅日帰り20,000円のプラン

20,000円÷2(支援額)×0.7(割引)

還元額=7,000円(割引)

 

《例2》9/1 一人旅日帰り20,000円のプラン

20,000円÷2(支援額)×【0.7(割引)+0.3(クーポン)】

還元額=7,000円(割引)+3,000円(クーポン)

 

《例3》7/22~23 二人旅で2泊80,000円のプラン

40,000円(泊)×2(日)÷2(支援額)×0.7(割引)×2(人)

還元額=56,000円(割引)

 

《例4》9/1~2 二人旅で2泊80,000円のプラン

40,000円(泊)×2(日)÷2(支援額)×【0.7(割引)+0.3(クーポン)】×2(人)

還元額=56,000円(割引)+24,000円(クーポン)

GoToの実施期間

Go To Travelキャンペーンの実施期間

出典:観光庁『旅行需要の標準化に向けた取組』

「来年の2021年3月まで」「実施日から6ヶ月間」等、情報が出回っていますが確実なものはありません。

予算が1.1兆円と考えた上で、単純計算すると日本の総人口の半数5,500万人が1泊最大2万円の還元を受けてしまうと1日で予算が尽きてしまいます。

滅多にないこの機会を逃さない為にも、早期に有効活用するのが得策とも言えるでしょう。

GoToの攻略法

Go To Travelキャンペーンの攻略法

出典:観光庁『Go To トラベル事業の概要②』

具体的にシーズンや還元率を考えた上での立ち回りを考えました。

まず、日程に縛りのない方は7/27(月)以降に調整するのが無難です。

7/22(水)~7/26(日)に関しては予約サイトのシステムが整っている状況ではありません。

還元は受けられますが、領収書などを送付し口座に還付といった形になるので少々面倒です。

 

また、夏期休暇や繁忙期シーズンといった意味でも宿泊やツアーの料金も割高となっている事や『地域共通クーポン』を受け取れない点を踏まえ、7/27(月)~8/31(月)は近場や比較的安いプランで『Go Toトラベルキャンペーン』を活用するのが理想的と考えられます。

 

9/1(火)以降から半額の恩恵を受けられるので、本格的に計画を立てるのは9月以降と考えるのが定石です。

が、先程も記載した様に“いつ終わるか分からないキャンペーン”なので、早い内に一度は検討してみる事をおすすめします。

なんせ、国民の血税から賄われている施策なので、利用しないで終わるのはもったいない…。

GoToの東京除外

Go To Travelキャンペーン東京対象外

出典:観光庁『当面の取扱い方針』

※2020年7月16日(木)、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から感染者数の多い東京在住の方と東京を目的とした旅行は当面の間『Go Toトラベルキャンペーン』の対象外となりました。