Go To Travel キャンペーン攻略

2020年7月22日(水)から実施されるGo To Travel キャンペーンを利用したおすすめの国内旅行(ツアー・宿泊先、観光地)をリストアップ!コロナ対策をキチンとして、この機会に羽を伸ばそう!

Go To Travel キャンペーン攻略

【裏技】東京旅行でGo Toトラベルキャンペーンが対象になる方法

7月16日(火)、急遽発表された『Go Toトラベルキャンペーン』の「東京除外」。新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点により、東京を目的とした旅行は半額キャンペーンの対象外となってしまいました。が、あくまでも“東京を目的とした旅行”が対象外であり、東京駅や羽田空港を利用するとキャンペーンの対象外になってしまう訳ではありません。

出張や急用等で仕方なく東京へ行かなくてはならない人も居ると思うので半額キャンペーンが適用されつつ、東京旅行ができる方法を紹介します。

東京旅行でGoTo対象

「東京除外」が発表された『Go Toトラベルキャンペーン』では、東京都内の施設や宿泊先が含まれているツアーを利用するとキャンペーンの対象外となってしまいます。

ちなみに「東京ディズニーランド」は名称が東京ですが、千葉県浦安市にあるのでOK。今回のケースで大事なのは“ツアーに含まれる施設や宿泊先の住所を確認し東京外にする事”です。

 

例えばツアープランに「品川水族館」の入園チケットが入っていたり、宿泊地が東京のホテルだと「東京を目的とした旅行」になるのでNG。

特典で「みなとみらいのディナー券」や宿泊するホテルが「川崎」なら「東京を目的とした旅行」にならないのでOK。ツアープラン以外の内容や時間については東京で遊んでいたとしても申告義務は無いので問題ありません。

ツアーの大半は「新幹線or飛行機+宿泊先」のセットプランです。重点を置くのは宿泊先だけで十分かと思いますので、東京最寄り(神奈川・埼玉・千葉)のおすすめエリアを紹介します。

神奈川(羽田空港・東海道新幹線)

GoTo東京対象

関東圏外から東京へ行く場合、飛行機を利用し羽田空港着といった人が多いのではないでしょうか。羽田空港は東京23区でいうところの最下部にあり、隣は実質神奈川のようなものです。

東京と神奈川の境にもなる多摩川付近の「川崎」「武蔵小杉」「溝の口」は東京圏内まで駅1つ分の近さでアクセスや立地が良いので宿泊地におすすめです。西日本側から新幹線を利用する場合は「新横浜」を着とし付近のホテルを利用しましょう。

ツアーを探す

埼玉(東北新幹線)

GoTo東京対象

東北方面から東京へ行く場合、新幹線を利用する人が多いですよね。1駅手前の「大宮」を着とし「浦和」周辺に宿泊するのがおすすめです。

東京と埼玉の境にもなる荒川付近の「西川口」や「草加」エリアは東京圏内まで一駅分で激近。人気スポット「池袋」なんかもめちゃくちゃ近いです。

ツアーを探す

千葉(成田空港)

GoTo東京対象

若干遠いですが、中には成田空港を利用する人も居るのではないでしょうか。「浅草」や「東京スカイツリー」等、千葉寄りは観光地も豊富。

「東京ディズニーランド」もある「浦安」周辺が激アツエリアですね。東京観光目的なら「市川」や「松戸」エリアが近くておすすめ。

ツアーを探す

まとめ

新幹線と比べ移動時間も早い飛行機ですが区間や時期、旅行会社によっては基本固定なJR料金よりお得なケースも多いですよね。「激安な高速バスツアーで更に安く!」ってのもいいですが、せっかく半額なら“時間を買う”ってのもいいかもしれません。

 

※この記事は『Go Toトラベルキャンペーン』の対象外となっている東京旅行を推奨しているものではありません。東京旅行がNGな訳でも東京在住が旅行するのもNGって訳ではありませんが、な ぜ か キャンペーンの対象外となっている状況です。

小さなお子様や二世帯家族などでお年寄りの方と同居している方には正直、旅行等はおすすめしませんが、それ以外の人はガンガン経済を回すべき状況だと考えられます。 

「移ったら嫌だな」「移したら嫌だな」なんて思っていても楽しい旅行にはなりません。「経済を活性化させるぞ!」「売り上げに苦しんでる旅館に貢献だ!」くらいのポジ思考でいる事を薦めます。どちらに転んでも正解のないケースの場合、楽しい方へ傾けるのが得策です。

 

▼Go Toトラベルキャンペーン「東京除外」について